【2021冬】愛犬とやすらぎの森ドッグランにおでかけ

こんにちは、しかくです。

2021年の冬にあきる野市にある深大寺動物霊園分院やすらぎの森のドッグランに遊びに行って来ました。無料のドッグランですがお友達とゆっくりとできる穴場スポットだったので利用方法や中の様子をまとめました。

スポンサーリンク

深大寺動物霊園分院 やすらぎの森詳細

「深大寺動物霊園分院 やすらぎの森」は、3,000坪もの広大な敷地に、個別墓地・共同墓地・納骨堂・固定火葬炉(2基)を備えた関東最大級のペット霊園です。

公式サイトやすらぎの森
住所東京都あきる野市牛沼620
地図
営業日年中無休
アクセス圏央道あきる野インターより1分
東京サマーランド近くの滝山街道沿い
利用時間9:00~16:30
利用料金・登録費用無料
駐車場あり・無料

ドッグランの利用方法

利用登録に必要なもの

  • 狂犬病予防接種済票
  • 混合ワクチン(三種以上)の証明書


以上の2点が必ず必要になります。忘れるとドッグランの利用はできないのでお気を付けください。

受付に行き利用登録をする

管理棟にある受付に行き、ドッグランの利用登録をします。

登録が済むと会員証がもらえ、次回からそれを提出するとすぐドッグランが利用できるようになります。

ドッグランの様子

ドッグランは4ヵ所

小型犬用ドッグラン58㎡(1面)
小型犬・中型犬用ドッグラン104㎡(1面)
中型犬・大型犬用ドッグラン117㎡(1面)
フリードッグラン(小型犬~大型犬)670㎡(1面)

フリードッグランは広い

お友達と遊びに行きました!写真で広さが伝わりますでしょうか…!

フリードッグランは一面670㎡なのでとっても広かったです!

ワンプロしたり、ボールで遊んだり、走ったり、とても楽しそうでした!

雑草が少し生えていましたがほとんど土だったので、コンディションによっては泥だらけになるので注意が必要です!

貸し切り状態で遊べる

遊びに行ったとき、私たち以外の利用者は1組だけで、ほぼ貸し切り状態でした。

他のワンちゃんが苦手な子・お友達と一緒にゆっくりと遊びたい方にぴったりだと思いました。

ドッグランの中の設備

水を汲める水道休憩できるベンチが完備されていました。

私は冬に行きましたが、夏になると虫よけスプレーが必須になりそうです…!

やすらぎの森ドッグランまとめ

サマーランド近くにある、無料の穴場ドッグラン。動物霊園でまだお墓が立っていない用地をドッグランにして解放しているそうです。

高台にあるので見晴らしも良く、密にならずに利用できます。遊びに行ってみてはいかがでしょうか!

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました