【一条工務店】石目調フローリングはペットを飼う上で注意が必要

こんにちは、しかくです。

一条工務店のグランセゾンで建てた我が家。水回りには『石目調フローリング』を採用しました。

引き渡し後、ペットを飼い始めてから気になることがあったので、石目調フローリングの特徴と共にまとめました。

一条工務店でお家造りしている方、ペットをお迎えの予定のある方の参考になれば幸いです。

\ ハウスメーカーの一括無料見積もりしませんか? /

スポンサーリンク

石目調フローリングとは

石目調フローリングとは一条工務店の新商品グランセゾンと共に登場した、水回り専用の床材です。

採用できる水回りとは

トイレ・洗面所・脱衣室など浴室に隣接する室・ユーティリティ・キッチンの一角です。

石目調フローリングの特徴

造りや性能はEBコートフローリングですが、防水機能が強化されているので水に強い床材です。

フローリングの素材なので、水回りによく用いられる『クッションフロア』に比べ、耐久性があります。

触り心地はさらさらとしたマットな質感です。

クッションフロアとは

クッションフロアとは、文字通り『クッション性に優れた床材』のことです。

塩化ビニール系の素材でできおり、クッション性はあるものの耐久性が低いため、重いものを長時間載せておくと跡が残る場合があるそうです。

石目調フローリングを採用した場所

我が家では、トイレ・洗面所・脱衣室に石目調フローリングのグレーを採用しました。

我が家はトイレ・洗面所・脱衣室が一直線の間取りです。

見切り材を入れないように、石目調フローリングの向きを合わせました。

石目調フローリングはペットを飼う上で注意が必要

タイトルに書きましたが石目調フローリングはペットを飼う上で注意が必要です。

なぜなら滑るからです。

いつも過ごすリビングはフロアコーティングをしたので滑りにくくなりましたが、予算の都合で水回りの施工はしませんでした。他をコーティングした分、石目調フローリングの滑りがとても気になるようになりました。

家の中で追いかけっこが好きなルナですが、石目調フローリングは滑るので走っている時は近づきません。

いつか資金が貯まったらコーティングしようかな…と考えています。

石目調フローリングを採用するならコーティングした方がいい

ペットを飼う予定がない方は不要かと思いますが、ペットを飼っている方、これから飼う予定がある方はフロアコーティングをオススメします!

またフロアコーティングは引き渡し前から契約すると引っ越し前に全面施工が可能です。全面施工の方が割引も大きいので、ペットを飼う予定のある方には強くオススメしたいです。

我が家は全面施工しなかったことを非常に後悔しています。私たちの後悔ポイントがこれからの方の参考になるといいなと思い、今回記事にまとめました。

最後までお読み頂きありがとうございました!この記事がお家造りの参考になれば幸いです。

\ ハウスメーカーの一括無料見積もりしませんか? /

コメント

タイトルとURLをコピーしました